東海大学病院HPトップページへ Drs'インタビュー 腹腔鏡手術について リンク  
 
  医療関係者向け
  トップメニュー
求人(後期研修・入局)のご案内 医療関係者の方へ 教室紹介
こんな症状ありませんか?   泌尿器の病気について 交通案内
診療のご案内   検査について
 
手術実績
Drs'インタビュー 一度他の職業を経験してから医学の道に

河村好章(画像)
 河村好章
Profile

専門分野
尿路悪性腫瘍、腹腔鏡及びロボット支援手術、
前立腺肥大症、尿路結石

所属学会
日本泌尿器科学会
日本泌尿器内視鏡学会
日本尿路結石症学会
日本内視鏡外科学会
日本移植学会
日本外科学会

出身校
東海大学医学部

略歴
慶應義塾大学総合政策学部総合政策学科卒業
H14 東海大学医学部医学科卒業
H14 東海大学医学部付属病院研修医
H16 東海大学医学部付属病院泌尿器科入局
H17 東海大学医学部付属東京病院
H19 東海大学医学部外科学系泌尿器科学 助教
H29 東海大学医学部外科学系泌尿器科学 講師

趣味
ゴルフ




東海大学は、サラリーマン経験者が医師になるということに関しては、先駆的であると思います。最近では、私のように、一度他の職業を経験してから医学の道に進む人も、増えていますよ。
サラリーマン時代は、営業職を担当していました。もともと、人と話をするのが好きな性格ですが、患者さんとコミュニケーションをとるということに関しては、かつての社会人としての経験が役にたっているといえるのかもしれませんね。コメディカルともよく話をします。

学生のころは、腹部外科のなかでも消化器外科に興味があったんです。その後、トップレベルの腹腔鏡手術をする寺地先生に会って、泌尿器科に興味を持ち、また、今後の高齢化社会に向けて、患者さんも増えるだろうと考え、泌尿器科を選択したのです。

しばらく当院を離れ4年ほど、東海大学東京病院に勤務していました。病院によって特徴に違いはありますが、私自身は挨拶をきちんとすること、目を見て話をすることなど、どこへ行っても患者さんとの接し方については、変わりはありません。診察中は、どうしても、コンピューターを使うことが多くなりがちです、コンピューターに気をとられないように気をつけていますね。そして、言葉だけで説明するのでは、不十分なこともあります。その場合、患者さんがより理解できるように、画像を見せたり、必要に応じて絵を描いたりもします。また、できるだけ専門用語を使わずに、わかりやすく説明することをいつも心がけています。

何年か経験をつんだ今では、手術がうまく終わったときに、医者としてのやりがいを感じます。また、手術の後に患者さんから「ありがとうございました」と言っていただけると、素直にうれしく思いますね。これからも、病気を良くしてあげようとする気持ちは、常に大切に持ち続けたいと思っています。


前のページに戻る
Department of Urology Tokai University Hosopital TEL 0463-93-1121 〒259-1193 神奈川県伊勢原市下糟屋143

Copyright(c) 2004 Department of Urology Tokai University Hospital Allrights Reserved. 
※ 当サイトにあるページの全てまたは一部、画像及び文章等の無断複写及び無断転載を禁止致します。